チェストボイス(低音)の裏声が『高音域』と『低音域』をキレイに繋げる “鍵” になる?! | ページ 2

スポンサーリンク

チェストボイス(低音)の裏声が『高音域』と『低音域』をキレイに繋げる “鍵” になる?!

シェアする

発声が “分離” しないようにするには!?

歌声は▼この画像の通りグラデーションのように滑らかに発声できる様になることが理想とされていますよね(^o^)

まぁ、あくまでも『理想』だけどな。

▼声が分離しないための、発声のイメージ図

そして、アナタも “低音域” と “高音域” をキレイに繋げるために頑張っているわけです!

実は、多くの人が『低音と高音が繋がらない・・・。』って悩んでいるんです。

ボクも実際に『低音と高音が繋がらない・・・』って悩んでたんだ( ̄▽ ̄;)

オレは現在悩み中・・・(>▽<;)

このように、換声点という “壁” に悩んでいる人の多くが『共通』して同じことをやっています。

それは・・・。

低音域は地声(話声)で歌い、高音域は裏声で歌う。

こんな感じで歌っています。

歌声に重要なのは地声(話声)ではなく、裏声です!!

つまりどうすれば良いかと言うと・・・。

裏声で “低音域” を出せるようにしよう!!

言葉で言うと▼のとおりです。

低音域を “地声っぽい裏声” で歌うようにする。

地声っぽい裏声・・・?
どういうことだ?

じゃあ、参考になる歌を紹介するね!!

では、まず曲を聴く前に▼のイメージ図を頭の中に描いておいて下さい!

では、▼の曲を “地声っぽい裏声” で歌っていると思って聴いてみて下さい!!

Bon Jovi – (You Want To) Make A Memory
Music video by Bon Jovi performing (You Want To) Make A Memory. YouTube view counts pre-VEVO: 7,589,998. (C) 2007 UMG Recordings, Inc.

Bon Jovi - (You Want To) Make A Memory

たしかに “地声っぽい裏声” と言われれば、そんな風に聴こえなくもないな!

低音域も裏声で発声するようにすれば、高音域の裏声とスムーズに繋がりやすくなります!

結果、換声点が無くなると言えると思います(^o^)b

でもね、低音域を裏声で発声しようとすると、初期の段階で問題が出るんだよね(>▽<;)

・・・

・・・

・・・

問題が出るということですが、では具体的にどんな問題が “浮上” するのでしょうか?

それは・・・、大きな声が出せないと言う問題です。>>


次 >>:裏声低音だと、大きな声が出せない?!

<< 前:”低音域” と “高音域” が繋がらない原因とは?


トップへ戻る