エッジボイスは『喉』じゃなくて『鼻』で出すんです!!そうすれば、張り上げになりにくいよ!! | Crazy Shout ! !
スポンサーリンク

エッジボイスは『喉』じゃなくて『鼻』で出すんです!!そうすれば、張り上げになりにくいよ!!

☆広めてもらえると感謝感激です!!

こんにちは~、今日は『エッジボイス』について話そうと思います!!

エッジボイスって聞くと、『呪怨の様に『喉』でエッジ感を出そうとするもの』だと思っちゃう人が多いんじゃないかと。

でも、結論・・・。

そうすると、張り上げ発声に繋がっちゃいます (T_T)

スポンサーリンク

エッジ感は『鼻』で出すんだよ!!

鼻でエッジ感?って訳わかんないですよね(笑)

いや、でも実際にそうなんですよ。

これ、けっこう真面目な話です!!(`・ω・´)キリッ

『鼻』で出すエッジ感を体現した歌手の紹介!!

Guns N' Roses – November Rain
Music video by Guns N' Roses performing November Rain. YouTube view counts pre-VEVO: 6,894,036. (C) 1992 Guns N' Roses

Guns N' Roses - November Rain

ちょっと、こちらを聴いてみて下さいな(^o^)

かな~り、鼻にかかった声をしているこの歌手・・・の事はどうでもよくて、声質に注目して聴いてもらいたいです!!

この声はカナリ独特ではありますが、真似出来ない声ではないです。

鼻の奥のほうでジリジリした感じを出すと、こんな感じの声質につながりやすいです(^o^)b

つまり『鼻にかかった』声を出すことが、ミックスボイスの近道です。

これはポップスでも同じ事が言えます。

鼻にかかった裏声が『鼻腔共鳴』に繋がる。

歌をうたう時は『鼻腔共鳴』が大切です!!

意図的に鼻腔共鳴の感覚を身につけるには、上記で紹介した歌手のような極端な声色を練習すると効果的だと、ボクは思います。

実際、▼の教則本の中に『ニェイニェイエクササイズ』ってのがあって、それがボクの言っていることと同義です。

シンプル・イズ・ベストな神教則本で、イチオシです!!

まとめ:エッジ感は・・・鼻で出すのだ!!

エッジ感は『喉』じゃなく『鼻』を使うのが重要です!!

喉でやっちゃうと張り上げになる・・・。

低音域も、高音域もエッジ感は『鼻』が重要になってきます!!

いいですか~、鼻ですよ!!鼻!!

これ、余談ですが・・・ミックスボイス発声を簡単に習得するには『洋楽歌手』の発声ってカナリ肝です!!

ここに気がついていない人が多い!!^^;

ではでは、また~ (^o^)/

《by ポポまる》

ポポまる強推しの神ボイトレ本♪

ニェイニェイエクササイズは最強なんじゃないか?!ニェイニェイエクササイズ? 何だそれ? って感じですよね!DAISAKUさんのデモ音源をでは聴いてみて下さい!!

高い声の出し方のコツを掴むには唯一の選択かと思います(^o^)/

何より『安い!!シンプルイズベスト!!』ってトコが最高です!!

 

☆広めてもらえると感謝感激です!!

☆よかったらフォローお願いします!!

ブログをメールで購読

【ブログをメールで購読】
メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

スポンサーリンク

トップへ戻る