2013年2月 | Crazy Shout ! !

2013年02月カテゴリー

[叫]ミックスボイス判定音源を録音する時は、音割れの無いキレイな音で。

音割れする場合は、録音する機材の問題、録音する肝心の生音の音量がデカすぎる、ってことが多い。 まず、従来のケータイ電話のボイスレコーダー機能は、使い物にならない。 ただ、スマートフォンのボイスレコーダー機能は結構性能いいらしい。

[叫]ミックスボイスを練習することで、裏声が出なくなる事は無い。

ミックスボイスの練習をする事で、裏声が出なくなったりすることは無い。 つまり、発声の仕方が悪い可能性が高い。と言うことは、練習の方向性も誤っているってことになる。 もし、こんな状況なのであれば、発声や練習の方向性を見直してみて欲しい。

[叫]低音域の裏声のコツは、変態が息で『ハァハァ…』言ってる感じ。

最初はオペラのような発声は抵抗があるだろう。 だけど、日常生活で結構、オペラのような太い声って出してるんだ。 例えば、アクビをした時の声、泣き真似してる時の声、犬の遠吠え、フクロウの鳴きマネ、と何気なく歌声に適した声を多くの人が出している。

トップへ戻る