ミックスボイスを練習することで、裏声が出なくなる事は無い。

ミックスボイスの練習をすることで、裏声が出なくなるという奴がいるみたいだな。

まず言っておこう。ミックスボイスの練習をすることで裏声が出なくなることは無い。

そもそもがミックスボイス(ミドルボイス)自体が、裏声をベースにして地声のように強く発声できるようにする発声方法だからだ。

つまり、裏声が出せなくなるという次点で、そもそもの発声が喉絞め張り上げ発声の可能性がある。

・ B’zの稲葉さんも曲中で裏声(ファルセット)を出している

プロならファルセットは出せる。

B’zの稲葉さんもハードロックでは珍しく 『願い』という曲の最初の部分で裏声(ファルセット)らしき声を出している。

B'z / ねがい

・洋楽シンガーでは・・・?

ポポまるよ、知っているか? 

裏声(ファルセット)を駆使するシンガーは当然たくさんいる。洋楽で言えば、エリック・クラプトンですら曲中で裏声(ファルセット)を使う位だ。

Eric Clapton – Change The World

・練習の方向性、発声の仕方の間違いの可能性あり!

ミックスボイスの練習をする事で、裏声が出なくなったりすることは無い。

つまり、発声の仕方が悪い可能性が高い。

と言うことは、練習の方向性も誤っているってことになる。

もし、こんな状況なのであれば、発声や練習の方向性を見直してみて欲しい。

じゃあな!!

スポンサーリンク