『腹式呼吸』は吹き矢。

スポンサーリンク

『腹式呼吸』は吹き矢。

シェアする

<< 前へ戻る

このページでは腹式呼吸の考え方について話していこうと思います!!

腹式呼吸ね~。早く実践をやらせてくれ!!(# ゚Д゚)ゴラァ

まぁ、ボクは『発声理論』とか、どうでもいいと思っているけど・・・。
一応、サイトのページ稼ぎのために書いておかないとね(笑)

赤ちゃんの産声や、泣き声を考えてみよう。

赤ちゃんは、大人より力が無いですよね?

それでも大きな声は出せます。

それは『腹式呼吸』を使っているからなんです。

『腹式呼吸ってトレーニングが必要じゃないの?』

そう思う人もいるでしょう。

でも、断言します。

腹式呼吸に、トレーニングは・・・不要です!!

腹式呼吸は、吹き矢が役に立つ!!

『腹式呼吸』を世間は難しく考えすぎている節があります。

腹式呼吸 = 吹き矢

ちょっと乱暴かもしれませんが、↑こう考えるとシンプルじゃないでしょうか?

まぁ、吹き矢じゃなくてもいいです。

風船を膨らませるときも、腹式呼吸を使っています。

ストロー吹き矢をやってみよう!!

例えば、ストローに爪楊枝を入れて、吹き矢の要領で思いっきり遠くに飛ばしてください。

その時に、お腹を触りながら矢(楊枝)を飛ばしてみて下さい!

どうですか?

一瞬、力が入りましたよね?

それが腹式呼吸です(^o^)b

声がスカスカになって大きな声が出ない場合。

ストロー吹き矢が出来ても、歌う時は声がスカスカで大きな声が出せない事があります。

それは、声帯をちゃんと閉鎖できていない事が原因です。

吹き矢を太い筒で、飛ばそうとしても遠くには飛ばせないですよね( ̄▽ ̄;)

声帯閉鎖が出来ていない状態 = 太い筒で矢を飛ばそうとしている

考え方としては↑の様な感じです。

太い筒で矢を吹いた時は、お腹に力を入れにくいです。

『腹式呼吸』は単体では成立しない。

腹式呼吸の正体は、実は▼この2セットで初めて『腹式呼吸』と言えます。

声帯を閉める喉の使い方 + 腹式呼吸

声がスカスカの状態というのは『裏声』の状態と言えます。

いや、スカスカで声にすらなっていないのであれば、それはただの「呼気」ですね!

つまり、最低でも『息漏れの多い裏声』にするために声帯を閉める必要がありますね。

※裏声の練習方法を別でアップする予定です。

腹式呼吸だけ練習しても意味が無い。

上記でも話しましたが、腹式呼吸は『声帯を閉める喉の使い方 + 腹式呼吸』で初めて腹式呼吸として成り立ちます。

よって、声帯を閉める喉の使い方を覚えていない状態では、腹式呼吸の練習をしても無意味です。

段階を経て練習をしていく必要があります。

息漏れの多い裏声を習得する。

↓↓↓

【1】太い裏声を習得する。

↓↓↓

【2】輪郭のハッキリした裏声の習得する。

↓↓↓

【1】 + 【2】の融合。

↓↓↓

ミックスボイスを練習 & 習得。

もうすでにお気付きかもしれませんが・・・。

腹式呼吸の練習は、裏声やミックスボイスの練習をする中で必然的に行われます。

ですので、意識的に『腹式呼吸の練習』としてやることはありません。

つまり、腹式呼吸にこだわる必要は無いよ!!

えっ( ̄▽ ̄;)
じゃあ、今までの『腹式呼吸説』は何だったの??

腹式呼吸と、大きな声の関係。

声は、声帯が開きっぱなしの状態だと大きく出せないです。

声帯を閉鎖して、小さな隙間から勢い良く出る息に声を乗せることで大きく出すことができます。(※イメージ)

腹式呼吸は、

  • 『声帯を閉める喉の使い方 + 腹式呼吸』の2セット!!

大きな声は、

  • 声帯を閉鎖して小さな隙間から勢い良く出る息に声を乗せるイメージ!!

声帯を意識的、無意識的どちらでも構いませんが、いずれにしせよ閉鎖する感覚がつかめれば大きな声が勝手に出せるようなってきます。

大事なのは『腹筋の筋トレ』ではなくて、『声帯を閉める喉の使い方』を覚えることです。

<< 前へ戻る

余談:お腹に息を入れて~ って言われるけど・・・

腹式呼吸で『お腹に息を入れて~』って言われることがあるりますが・・・それは無理です。

何故なら、呼吸は肺でするからです。

人体の構造上、腹で呼吸をする事は不可能です。

『横隔膜が~(ry』って話は、無しです。

もし、お腹に息を入れた場合どうなるのか?

仮に、食道を開きっぱなしにして、お腹に息を入れたとしますね。

そして、胃袋に入った空気を出すとどうなるか?

『ゲップ』しか出ません。

ゲップで歌うなんて、困難に困難を極める荒業です!

それが可能なのは『びっくり人間』か、▼スティーブン・タイラーぐらいです(笑)

Aerosmith – Eat The Rich
Music video by Aerosmith performing Eat The Rich. (C) 1994 Geffen Records

Aerosmith - Eat The Rich

ゲップに価値を見出し、そして金(カネ)に変えたのは『Aerosmith(エアロスミス)』くらいではないでしょうか?

天才です。

※ボクはスティーブン・タイラーLOVEなので、カナリ偏見が入っています。ご了承下さい。

<< 前へ戻る



トップへ戻る