ボイトレスクールは『独学できる奴』向けだ。義務教育じゃないからな…。

拝啓、過去の自分よ。

お前に一つ言っておこう。

ボイトレスクールは、義務教育の学校ではない! !

『金を払っているから上手くしろ! !』

とか考えてるくらいなら通わない方がいい。

ボイトレスクールは、予備校みたいなもんだ。

自分でしっかり練習して、スクールで講師の考え方や練習方法を参考にして『テメーで何とかやってやる! !』って奴じゃないと行く意味が無い。

おんぶにだっこって考えなら…止めときな。

・自分でやれない奴は上達しない! !

ポポまるよ。

自分でしっかり練習しない奴が上達する訳がない。

通っているだけで、家で練習しない奴は一生かかっても上達することはない。断言する。

上達する奴は、例外なく『誰よりも練習を怠らない』で、毎日練習している。

・ボイストレーナーは怒らない。それは金を落としてもらいたいから。

話は、ちょっと逸れるがボイストレーナーが『生徒を怒る』事は基本的に無い。

ボイストレーナーは商売でやってるからな。

『テメー、ちゃんと練習しろよ!!』

なんて言った日には、その日から生徒が来なくなるだろう。

で、金が入らなくなる。

そして、食いっぱぐれる。

まぁ、でもボイストレーナーもバカじゃないからな。

練習している奴、していない奴はすぐに判断できるけどな。

・出来ない奴に限って『人のせい』にする。

じゃあ、話を戻そうか。

ポポまるよ。

練習をしない奴に限って「上手くならない」とぼやき、トレーナーのせいにする。

これは自分自身がそうだったからだ。

過去の音楽の先人たちは、誰かに頼って練習してきんだろうか?

自分は違うと思う。自分自身で試行錯誤しながら、ウマイ人達から盗みながら練習していったと思う。

それぐらいの気迫や、やる気、勢いがないと上達は出来ない。

・自分が、自分に『一喝!!』

他力本願は罪だ。

自分自身の『試行錯誤する能力』を磨いていけ!!

じゃあな。

▼ROCK発声なら、この本で間違いない!!

▼練習における精神論は、ここから学びな。

スポンサーリンク