もしかしてお悩みですか?

「高い声で歌いたい…」
「換声点が克服できない…」
「練習に挫折しそう…」

実はミックスボイスって――

「裏声を地声っぽくする」

これだけなんです!

\ もっと詳しく /

ちょっとの努力で良い。それだけで昨日の自分より上達できる!!

Old post

「努力しましょう」

この言葉を聞くだけで、身構えてしまうと思います。

いまアナタの中でどのくらいの努力量を想像しましたか?

おそらく、「たくさん」「大量」「必死」「死に物狂い」「死ぬほど」etc・・・

色々出てきた言葉があると思います。

それらのほとんどは「辛い」事としてひとくくりに出来る言葉たちではないですか?

でも、そうではないんです。

自分の考えている努力は、「ちょっとの努力」です。

毎日、本当にちょっとだけの努力でいいんです。

「1」の努力を1年間、毎日続ければ「365」の努力になる!

まぁ毎日、100の努力ができれば「もっと上達できる!!」って感じる方もいるでしょう。

だけど、自分も含めて多くの人間って辛いことは長くは続かないんですよね。

ダイエットだと解りやすいかもしれませんね。

断食などで一気に痩せれば体重も激減するので、数値的に見れば断食ダイエットのほうが効率がいいかもしれません。

だけど、断食で痩せた人は大抵リバウンドします。なぜか?

それは辛いからです。辛いことは反動がやばいです・・・。自分も経験者なんですけどね。

断食で5kg痩せて、10kg増えたら何の意味もないですよね(笑)

働くだけで「ちょっとの努力」

歌の上達とは関係ありませんが、例えとして書きます。

毎日、仕事してるだけで大抵の人は作業効率ってアップしますよね。

でも、「命をかけて仕事を覚える!!」って努力はしてないと思うんです。

つまり、毎日仕事をすること自体が「ちょっとの努力」なわけです。

1年もすれば、だいぶ仕事も覚えられますね!

ボイトレもそんな感じです。ちょっとの努力を毎日、続けてみて下さい。

1ヶ月後には必ず何かしらかの成果を感じると思います。

それを、半年、1年、2年、3年・・・と続けると絶対に上手くなってます!

短期間で「たくさんの努力」をしろというわけではない

過去の記事で「必死に努力しないと成功できない」と書いています。

とりあえず、何となくテキトーでもいいんです。

毎日「ちょっとの努力」を5年、10年とやっていると結果的に「たくさんの努力」にたどり着くわけです。

10代、20代で成功を収めている人って、小さい時から何かしらやっている人達が多いです。

小さい時からやっているがゆえに、必然的に「ちょっとの努力」を毎日繰り返してきた結果、10代や20代で「たくさんの努力」のレベルまで積み上げることになったのです。

歌は短期間で上達することはありません。

それこそ2~3日で歌手並みのミックスボイスを出そうなんて不可能な話ですよ。

ボイトレは長期的なスパンで!無理な努力は「挫折」に繋がる・・・

無理な努力は、必ず、肉体や精神を破壊します。

そして、継続できなくなってしまいます。

つまり「挫折」につながってしまうんです。

練習を継続できなくなってしまっては元も子もないですよね!

なので、長期的なスパンで「ちょっとの努力」を積み重ねて、最終的に「たくさんの努力」まで積み上げていきましょう!

 

じゃあ練習頑張りましょう!

では、また!!

タイトルとURLをコピーしました