切り換えないミックスボイスの練習方法
見る
スポンサーリンク

ボイストレーニングの観点から見た『ふなっしー』はメタラー。

ふなっしーはヘッドボイス。

ヘッドボイスは『ヒャッハー』。

『ヒャッハー』はふなっしー。

そしてあの梨は、間違いなくハードロッカーです。

・ふなっしーの「ヒャッハー」は完全にロックのシャウト

あの雄叫びは完全にShout!!ですね。まさにスクリーム!!

あの叫びならメタルもOKでしょう。

ふなっしー – 「ふな ふな ふなっしー♪ 〜ふなっしー公式テーマソング〜」(MVショートバージョン)

ふなっしーの声って結構鼻声っぽいですが、意外と歌に向いている声です。

ボクの予想ですが、あの梨はきっとバンドでヴォーカルやってましたね。

・ふなっしーが最初に買ったCDはDEEP PURPLEの『MACHINE HEAD』

間違いない。あの梨は絶対にハードロッカーです。

普通、最初からDEEP PURPLEを買う梨なんて聞いたことがありません。

Deep Purple – Burn

しかも、Mr. Big の『To Be With You』を歌ってましたからね。

ふなっしーが銀座で熱唱~♪

▼オリジナルはコチラ

YouTube

・ふなっしーのヘッドボイスは結構イケてる

あの「ヒャッハー」っていうのはヘッドボイスなので、練習の一つとしてマネをしてもいいでしょう。ただやり過ぎには注意して下さい。

あと、裏声がちゃんと出来ていない人も真似しないほうがイイです。

 

うん、ふなっしーはヘッドボイス。

ヘッドボイスは『ヒャッハー』。

『ヒャッハー』はふなっしー。

 

以上。

・補足

ちなにみ、ふなっしーの使っているギターは黄色いギターはPhotogenicの▼コチラのギターです。

・いま買いの関連商品

Machine Head
Deep Purple
¥ 671(2019/01/07 16:55時点)

・追記:ついにメタルを歌った!!

ふなっしーが、ロブ・ハルフォード過ぎて笑える!!どう聴いても『Painkiller』だろ(笑)
聴いてみてください!!これは、どっからどう聴いてもジューダス・プリーストの名曲『Painkiller(ペインキラー)』ですよ(笑)

ついにふなっしーがメタルを歌いましたね!!

▼『CARAMEL』って曲です(^o^)/

【MV】ふなっしー『CHARAMEL』
アルクナシ/CHARAMEL
ふなっしー
¥ 1,264(2019/01/07 16:55時点)

▼・・・どう聴いても “Painkiller” です(笑)

Judas Priest – Painkiller
ペインキラー
ジューダス・プリースト
¥ 1,500(2019/01/07 16:55時点)

 

トップへ戻る