ミックスボイスを1日1時間の練習で習得 / ただし安定させるには時間が必要

スポンサーリンク

ミックスボイスを習得するには、どれくらい練習をすればいいのでしょうか? 私は「1日1時間」の練習で習得できると考えています。ただし、それを3年間継続してください。そうすればミックスボイスは習得できるでしょう。

実際、私も「短期間でミックスボイスを習得したい!」という考えを持っていました。しかし、1ヶ月、2ヶ月、3ヶ月……いくら練習をしても高い声が出せるようにはなりませんでした。結局、高い声で安定して歌えるようになったのは、練習を開始してから数年後でした。

■ミックスボイスは技術

ミックスボイスは高い声を出すための一つの「技術」です。仕事にしても、スポーツにしても「技術」を身につけるのは大変です。早い人でも数年かかります。技術の内容によっては「一生修練」し続ける場合もあります。

職人も「技術」を習得するために長い時間をかけます。歌手は「歌の職人」です。人を魅了する「技術」を体得するには、それこそ「一生修練」する必要があるでしょう。

大きなビルを建てるには数年かかります。言い換えれば「ミックスボイス習得」は、人生における「一大プロジェクト」。腰を据えて練習する心構えが大切です。

■短期の習得を目指すと失敗しやすい

実際、短期間でミックスボイスを習得しようとする人は「挫折」することが多いです。そんな私も、何度も挫折しています。失敗を繰り返して得られたことは「短期間で技術を体得することはできない」ということでした。

学生のときは友達とカラオケに行く機会も多いでしょう。そんな中で、高い声が出せる人はそれだけで周囲からチヤホヤしてもらいやすいです。それを見て「俺も高い声出せるようになってやる!」と奮起する人もいるでしょう。しかし、ここで焦って練習をしてしまうと「挫折」の原因になります。

■「いま」を楽しむのか? 「未来」を目指すのか?

前述したとおり、ミックスボイスは「技術」です。焦ったところで短期間で習得できるわけではありません。上達してネット上でチヤホヤしてもらうことを目指したほうがいいでしょう。

ミックスボイスの習得には時間がかかります。しかし、数年後に歌が上手くなっていれば、それだけで称賛してもらえる可能性があります。友達との「いま」を楽しむのか? 称賛される「未来」を目指すのか? どちらを選ぶかは、あなた次第です。 

タイトルとURLをコピーしました