もしかしてお悩みですか?

「高い声で歌いたい…」
「換声点が克服できない…」
「練習に挫折しそう…」

実はミックスボイスって――

「裏声を地声っぽくする」

これだけなんです!

\ もっと詳しく /

簡単に上達するための「たった一つの方法」とは?

Old post
photo credit: Βethan via photopin cc

「コレをすれば簡単に上達する」という方法をお伝えします。

じつは、この方法は誰もが解っているけど、なかなか実行できていないです。

練習時間を増やすだけ!

簡単ですよね!たったこれだけの事をするだけで、すぐに上達が見込めます。

もちろん、1分や2分じゃダメですよ。

3時間以上、練習時間を増やせれば今までと違って劇的に何か自分の中で変化を感じることが出来ます。

1日あたり3時間練習時間を増やすと・・・

 

3時間 × 365日 = 1095時間

 

▲このような計算式が成り立ちます。

1年間で、練習時間を1095時間増やすだけなんです。

上達するためには練習時間を増やすことが大切なんです!

人よりも多く、練習に時間を割く!

あなたよりも、歌や演奏が上手な人は、実はあなたが思っているよりも遥かに多くの練習をこなしています。

人よりも短時間で簡単に上手くなろうなんて虫のいい話は、この世の中に存在しません。

中には、比較的短時間で上達した人もいるかもしれません。

それでも、あなたよりは遥かに多い練習をしています。

出来なくても諦めない。出来るまでやる!

上手くいかないと、すぐに諦める人が居ます。

上手くいかないと、先生や講師のせいにする人がいます。

「あの講師(トレーナー)の教え方は悪い!」などと言っている人です。

上手く出来ないのは、あなた自身の練習量が足りないだけです。

「出来ない、出来ない」というのは簡単ですが、「出来るまで諦めない!」と自分に言い聞かせることも簡単です。

出来るまで、頑張りましょう!

時間がない人は、時間を作りましょう!

勉強や仕事で、なかなか時間が作れない人もいるかもしれません。

だけど、テレビを見ている時間やスマートフォンやPCでインターネットをやる時間があるなら、その時間を削って練習して下さい。

「時間がない、時間がない・・・」と言い訳している人が多いですが、ムダな時間を削るだけで簡単に練習時間が増やせます。

練習時間が増えるということは、上達するスピードも加速します。

また、社会人で朝から晩まで働いているから練習時間が取れないという人もいるでしょう。

そういう方は、自分の中で練習と仕事を天秤にかけて、練習の方に重きを置けるのであれば転職しましょう。

以上を参考にして頂ければ幸いです。

タイトルとURLをコピーしました