【回答】「い」と「う」の発声がしにくい(そそぎさん)

スポンサーリンク

今回の質問は、「い」と「う」の発声がしにくいという そそぎさんからの質問に回答しました。

■質問

はじめまして、そそぎです。

このサイトにはお世話になっていて、ここのおかげで何となくミドルボイスの感覚という物がつかめました。

なんとなくですけど……。

このサイトの記事にあった通り、チェスト、ミドル、ヘッドを分けてはいけないと言う事で、自分のイメージではヘッドボイスの出し方で、その高さを調節することで、チェストボイスをだしたりミドルボイスを出したりと言う感じになりました。

それでなんですが……ミドルの音域の声を出すとき、それと「い」と「う」が母音の声を出すとき、なんとなく鼻声のような、喉が引き締まってる感じになってしまいます。

以前は完璧な引き締め&張り上げ声法をしていて、ミドル音域が辛かったんですけど、今ではそれがなくなっています。ですがやはり、上記のように鼻声・引き締まってる感じに聞こえてしまいます。

……解決方法がもしわかれば、教えて欲しいです!

■回答

そそぎさん、こんにちは。当サイトを参考にして下さり有り難うございます。質問メール確認しました。まず、「い」と「う」の発声がしにくいということですね。

考えられることは「今現時点でも張り上げ、喉絞め発声をしている可能性が高い」ということです。つまり、間違った発声の可能性が高いです。

「い、う」が出しにくいということは、「あ、え、お」は出しやすいということでしょうか? もし、そうなのであれば「あ、え、お」が出しやすい発声ではなく「い、う」が出しやすい発声に直すことで改善されるかもしれません。

タイトルとURLをコピーしました