もしかしてお悩みですか?

「高い声で歌いたい…」
「換声点が克服できない…」
「練習に挫折しそう…」

実はミックスボイスって――

「裏声を地声っぽくする」

これだけなんです!

\ もっと詳しく /

裏声の練習をしても地声っぽくならない・・・。ホントに裏声の練習って意味あるの?

Old post
photo credit: Alex E. Proimos via photopin cc

・・・ん?

今日は、高校生の時の自分から、質問が来ているな。

なになに・・・。

【未来の僕氏さんへ】

質問です。今困っている事があります。

それは「どんなに裏声の練習をしても地声っぽくならない」って悩みです。

だから、裏声の練習をしても意味ないんじゃないかと最近感じています。

でも、普段話している感じの声のまま高い声を出そうとしても、締め上げる感じにしかなりません。

高い声を出すには、やっぱりひたすら裏声の練習をするしか無いのでしょうか?

高校一年の僕氏より

あぁ、なるほどね。

要するに「普段の話し声(地声)で歌ったほうが、強く出せてしっくり来る。だから、話し声の発声のまま高い声が出せる様に出来ないか?」ってことだな。

じゃあ、答えてやろうか!!

話し声の発声のまま高い声が出せる様にする事は可能だ。しかし…。

僕氏よ。結論から言おうか…。

話し声の発声のまま高い声が出せる様にする事は可能だ。しかし「張り上げミックスボイス」にしかならない。

張り上げミックスボイスにメリットはない。

  1. 喉が痛くなりやすい。
  2. 曲の後半になると、疲れて高さが出なくなる。
  3. 地声のように強く出せてるけど、裏声感が抜けない。
  4. 洋楽系のシャウトをすると、なんかサマにならない。

ざっと上げる限り、とりあえず4つのデメリットがある。

裏声を、地声っぽくするにはちょっとしたコツがある。

おい、僕氏よ。

裏声の練習に不信感を持っているお前のために作ってやった動画だ。ちょっと観てみな!!

▼裏声を地声っぽくするコツ

- YouTube
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

高1の僕氏よ。にわかには信じがたいだろうが、裏声が地声っぽくなっただろ?

お前からしたら、未来の自分が作った動画なわけだ。

一応、の方でも、書いてるから時間があったら読んでみな!!

マジ高い声出せないんだけど
ミックスボイス習得に挫折しそうな方へ

ってか、何回も何回もリンク張って読むように言ったが、高1の Bow よ、お前ちゃんと読んでるか?

質問してるだけじゃ、今の自分に追い付くことすら出来ないからな!!

4. 洋楽系のシャウトをすると、なんかサマにならない。

最初の方で、4つのデメリットを上げたの覚えてるか?その中の…。

4. 洋楽系のシャウトをすると、なんかサマにならない。

これに関しては、高1のBow。お前にとっては「???」って感じだったと思う。

あえて、これを上げた理由は…。

お前は、10年後に洋楽ロック/メタルに目覚めるからだ!!

これに関してもで書いてるから、目を通しておきな。

洋楽ロック/メタル系のハスキーボイスは、練習次第で習得できますよ!!【参考音源あり】
後天的ハスキーな声は練習すれば出来る様になれます。ですが、ちょっとコツが必要です。その練習法が、ハミングで蚊の羽音を真似することです!!

この記事の中には、お前の時代ではまだ流れていない「消臭力の歌」のワンフレーズを自分が歌ってる。

聞きなれない声だろうが、これが洋楽ロックに必要な声質の要素だ!!Guns N’ Roses の曲と平行して聴いてみな。

えっ?!お前、ガンズも知らないのか??

あぁ、今思い返してみれば、J-POPばかり聴いていたな。そうだろ?

カッコイイ発声は洋楽の方が参考になるぞ!!

過去の自分に…一喝!!

裏声の練習をしているだけでは、地声っぽさは出ない。

裏声を地声っぽくするにはチョットしたコツがいる。

それは「鼻声」にすること!!

僕氏よ。ボイトレなんてな、そんな小難しいものじゃないんだよ。世の中には、色々なメソッドが溢れてる。でもな、結局は言ってることは大差ないんだよ。

最終ゴールは同じで、アプローチの仕方が人によって違うだけ。

どれが正解で、どれが間違い って話じゃない。どれもが正しいんだよ!!

その中で、お前に合うやり方を模索すればいいんだ。その結果、自分に合うやり方は、今お前に伝えたやり方だな。

今の自分が、昔の自分に伝えている内容だ。高1の僕氏よ。安心して、このやり方でやってみな。

出来るようになるから!!

また何かあったら聞きに来い。

じゃあな!!

あっ、そうだ!高1の僕氏よ。この本は読んだか?読んでないならオススメだ!!

[DAISAKU][YUBA]

タイトルとURLをコピーしました