もしかしてお悩みですか?

「高い声で歌いたい…」
「換声点が克服できない…」
「練習に挫折しそう…」

実はミックスボイスって――

「裏声を地声っぽくする」

これだけなんです!

\ もっと詳しく /

やる気が出ない時は、思い切って「休む」事も大事だ! !

Old post
photo credit: Johnny Grim via photopin cc

拝啓、過去の自分よ。

練習をしていると「今日は何か、やる気が出ない…」って時もあるはずだ。

そんな時は、思いきって休んでしまうのも一つの方法だ! !

理想は「毎日、練習する」事だけどな。

やる気が出ない時は、もう仕方が無い。

僕氏よ。

人間は、気持ちが「上がる」時と「落ちる」時が必ずある。

それは、仕方のない事だ。

どんなに精力的なヤツでも、必ず「気持ちが落ちる」時がある。

それは、誰しもが経験する事だ。

部活でも調子が「良い時」と「悪い時」があったはず。

思い出してみろ。

「今日は、何か身体が重いな…」

って時があるだろ?

そんな時に限って、集中力が低下しているから怪我に繋がりやすい。

でも、休めば大抵は次の日には回復していたはずだ。

練習を「休む」事は決して「悪」では無い。

無理する方が「悪」だ。

毎日休んだら、それは…もう最悪だ。

「馬鹿」以外の何者でもない。

でも、月に4回位の休息なら何の問題もない。

仕事だってそうだ。休みが無い方が「効率」が悪い事が多い。

だから、無理をしてはいけない。

毎日「気分が落ちる」のであれば、ぜひ心療内科へ。

ただ、「毎日気分が落ちる」のであれば、それは「練習」が原因の可能性は低い。

別な要因が考えられる。

例えば、▼の様な内容だ。

  • 人間関係が上手くいっていない。
  • 勤務時間が長すぎる。
  • 家庭環境が悪い。
  • 家族関係が上手くいっていない。
  • 睡眠時間が足りない。
  • 食生活が偏食がち。
  • 精神的に参っている。

上記のような原因が考えられる。

そういった場合は、躊躇せずに専門家の居る「心療内科」を受診する事をオススメする。

自分が、自分に「一喝! !」

休む事は「悪」では無い。

決して無理はするな! !

精神的に無理をすると、必ず後で後悔することになる。

僕氏よ。

これは「仕事で無理をして倒れた」自分からのアドバイスだ。

まぁ、その時は1日17時間の労働だった。

「頑張り過ぎる」ヤツは倒れやすい傾向にある。

くれぐれも無理はするなよ! !

じゃあな。

自分が好きな本だ。練習における「考え方」の参考になるはずだ。

▼の本の中に「時には「努力しなくてもいい」となげだしてみる」って項目がある。自分の中で、精神的な「逃げ道」を作っておいた方がいい。それが「休息」だ。

タイトルとURLをコピーしました