もしかしてお悩みですか?

「高い声で歌いたい…」
「換声点が克服できない…」
「練習に挫折しそう…」

実はミックスボイスって――

「裏声を地声っぽくする」

これだけなんです!

\ もっと詳しく /

腹式呼吸は、意識することじゃない。腹式信者には要注意 ! !

Old post
photo credit: purple power princess via photopin (license)

拝啓、過去の自分よ。

腹式呼吸ってのはそもそも、意識してやるもんじゃない。

マジ高い声出せないんだけど
ミックスボイス習得に挫折しそうな方へ

▲の記事でも書いているが、意識している時点で腹式呼吸じゃない。

腹式呼吸ってのは「力を入れる」事はない。

力む「腹式呼吸」は張り上げ発声。

無理やり腹に力を入れて大きい声を出そうとしているのは「腹式呼吸」じゃない。

それは、張り上げ発声に繋がってしまいやすい。

実際に自分がそうだったからな。

今の自分は「意図的に腹に力を入れる」事はない。

腹式呼吸ってのは、正直だれでも出来る。

やり方が分からない、もしくは忘れているだけだ。

生まれた時の産声を聴いてみろ。

お前並みにでかい声のはずだ。

赤ん坊は腹式呼吸で、声を出している。

産声を聴いてみたら、何となく感覚は掴めるんじゃないか?

多くのボイストレーナーが言っているほど、小難しいことじゃない。

ただし、腹式呼吸信者のトレーナーには注意が必要だ。

腹式呼吸ができてもハイトーンボイスは出せない。

▼の記事を参考にしな。

マジ高い声出せないんだけど
ミックスボイス習得に挫折しそうな方へ

ハイトーンボイスは、喉の使い方と、声帯閉鎖、鼻のかけ方のバランスで成り立つ。

腹式だけでハイトーンボイスが出せると言っている奴は間違いなく、ロック発声は出来ない。

自分が、自分に「一喝! !」

ハイトーンボイスは「腹式呼吸」だけでは出せない。

何故なら、根本的に「喉の使い方、鼻のかけ方」を覚えていないから。

洋楽ROCKを参考に、発声を見直してみな。

日本人なら、人見元基、稲葉浩志、二井原実が参考になる。

そんな感じだ。

じゃあな。

▼独学でロック発声を修得するなら、この本しか無い。

タイトルとURLをコピーしました