ボクの歌っている時の声は・・・ミックスボイスではない!!(じゃあ何ボイスだよ、オイッ!!)

え~、どうも。

はい、こんにちは~(^o^)/ ポポまるデスでしデシ!!

では、早速結論から話しちゃいましょう!!

・結論・・・、ボクの声はミックスボイスじゃない。

え~、実はですね、はい。気が付いてしまったんですよね。

ボクが歌っている時の感覚を分析してみたんですね、自分なりに。

あっ、ちなみに世間のミックスボイスの定義って↓こんな感じだと思うんです。

ミックスボイス = 裏声と地声を混ぜた声

もし、この定義で『ミックスボイス』の話をすると、ボクの場合ややこしいことになります。

なぜなら、ボクは地声と裏声を混ぜてはいないからです!!(^▽^;)(汗)

・じゃあ、お前の声は何ボイスなんだよ?

え~、ボクの声は・・・まぁ、しいて名前をつけるとすれば『ポポまるボイス』です。

だってそうでしょ?ボクが発声している声なんですからね~(^o^)

まぁ、もっとカッコよく言えば『ノーズノイズハードファルセット』って感じです!!

英語にすると、『Nose Noise Hard Farusetto』、略して『NNHF』です(笑)(^▽^;)

・・・嘘です、すんまそ~((+_+))

でも、ボクも、コレだけは言えると思うんですが『ボクのファルセットは決して弱くはない!!』って事ですね、はい。

・今まで、ミックスボイスだって言い張っててスミマセン~(^▽^;)(汗)

今日から訂正します!!

ボクの声は、単に『鼻にかけた太い裏声』です。

という訳ですので、これから記事を書くにあたって『ミックスボイス』とか、ハッキリ言ってどうでもいいです(笑)

○○ボイスって事は重要じゃなくて、『聴いた時のその声の声質』に注目することで、その声の本質が見える(?)、聴こえてくるんじゃないかと思います!!

改めていいます。。。

ボクの声は・・・ミックスボイスじゃないよ!!

ただの裏声です、はい。

まぁ、だからこそ張り上げないでも高い音域まで出せるってのは・・・内緒ですがチョット自慢です(笑)(^o^)

ではでは、また~

バイバ~イ!!

シー・ユー・アゲイン(^o^)/

スポンサーリンク