【レビュー】「MiNiSTUDIO CREATOR US-42」は初心者にも使いやすいオーディオインターフェイスだった/niconico × TASCAM

スポンサーリンク

実は私、オーディオインターフェースとやらに触れるのは初めてなんですね。「配信する時は必須!」とか、よくネットで見てはいたんですが、何に手を出したらいいか分からなくて。

niconico × TASCAM のコラボオーディオインターフェイス「MiNiSTUDIO CREATOR US-42」の簡単なレビューです。

■MiNiSTUDIO CREATOR US-42

このオーディオインターフェースは、ニコニコ動画とタスカムのコラボ製品とのことでニコ生をやっている人に特化したモノだということです。

・本体 & USBケーブル & 説明書

■初心者向きのオーディオインターフェイス!

私みたいな初心者には、とっつきやすい商品だと感じました。

価格は、¥17,000 位するので安くはないです。実際にもっと安く、性能(?)が良い商品もあるみたいです。

▼安い!!

Behringer Xenyx 302usb
BEHRINGER
¥7,028(2019/10/07 12:19時点)

▼性能がいい(?)

■PON出し(効果音)ボタンが便利!!

この3つのボタンで簡単に効果音が出せるので楽しいです!ちなみにオーディオインターフェイス単体で効果音を出すことはできません。

■初心者が配信やるならオススメの商品!

ただし、TASCAMから2週間のレンタルをしてからの方が良いと思います。

MiNiSTUDIO CREATOR US-42 | 製品トップ | TASCAM (日本)
TASCAM MiNiSTUDIOシリーズは、インターネット配信用のオーディオインターフェースです。

中には「レンタルしたけど使えなかった…」って人もいるみたいです・・・。まぁ、簡単なレビュー動画ではありますが参考になればうれしいです!

YouTube
タイトルとURLをコピーしました