カラオケで高い声を出す『具体的』な方法!!それは、地声っぽい裏声で歌うことです。

こんにちは~!!
今回は『カラオケで高い声出す、具体的な方法!!』って感じで話していくよ(^o^)/

お前・・・具体的だなんて言っていいのか?
詐欺師扱いされるかもしれんぞ(笑) まぁ、オモロイからいいけどwww

失礼な!!ボクの経験に基づく話だから、まったくもって詐欺的な話じゃないし(# ゚Д゚)ゴラァ

・カラオケで高い声を出すための、チョットしたコツ。

友達とカラオケに行って、その友達よりも自分のほうが高い声が出せたらチョット嬉しくないですか?

多分、嬉しいし、チョット優越感って感じだと思うんですよね(^o^)(笑)

ただ、高い声出すのって難しいって思っていません?

もしも、君が『裏声』を出せるなら・・・。

もう高い声を出す準備は整ってるも同然です!!

高い声を出すにはちょっとしたコツがあるんですね(^o^)b

それを今から、▼の動画で話していくよ!!
準備はいいかな?あっ、音量には注意してね(^o^)/

・スピッツ “チェリー” を題材に、高い声の具体的な出し方解説♪

https://youtu.be/KJ8qWinbWNg

ちなみにボクはチェリーよりも “楓(かえで)” の方が好きかな(笑)

・スピッツ練習中の、中3の時の苦い思い出・・・。

ボクは、中3の時にすっごいスピッツにハマってました!!

でも、その時は高い声の出し方が分からなくて・・・、ずっと裏声のまま家でスピッツの曲を練習していたんです。

そんなある日、ポポまる少年に悲劇が・・・

いつも通り、裏声でスピッツの曲を練習していたんです。

『なんとかこの裏声が、地声っぽくならないかなぁ~((+_+))』

って思いながら。

そんな時、母親から衝撃の一言が・・・。

『なんか、その声で歌うの変だよ。』

『なんか、その声で歌うの変だよ。』

『なんか、その声で歌うの変だよ。』

つまり、母親いわく『裏声で歌っている事自体が変』だというのです!!

要は、『地声っぽくないから変、J-POP を合唱団みたいな発声で歌うことが変!!』ってコトだったんです。

それ以来、ボクは裏声で歌うことを止め、『地声張り上げ発声』の道を長きに渡り歩むことになります・・・(^▽^;)(汗) それが、間違った道だとも知らずに・・・。

それから、15年近く、ボクは高い声の出し方に悩むことになります(^▽^;)(汗)

・高い声を出すには『裏声』が正解。でも・・・

カラオケで高い声で歌うためには、裏声が正解です!!

ただし、裏声はどんなに練習しても『裏声』のままなんです。

裏声を地声っぽくするには、ポイントがあるんですね(^o^)b

・裏声を鼻の方に持ち上げることで、地声成分が強くなる!!

裏声を、鼻の奥上の方に持ち上げることで、地声の成分が多く、強くなります。

でも、そのままじゃ変な声なので、『変な声 → 安定した声(ミックスボイス)』に変えてあげる必要があります。

それは、とても簡単な方法です!!

変な声はキープしたまま・・・

その声に、太い声を追加して低域倍音を付加してあげる!!

まぁ、言葉じゃ分かりにくいと思いますので、動画を聞いて頂ければ理解が深まると思います(^o^)b

・難しくはない、チョットしたコツ!!

↑で、書いたこと、動画で話していることは難しい事ではないです!!

ホント、チョットしたコツです(^o^)/

裏声が出せる人であれば、すぐに修得できちゃうんじゃないかと思います(笑)

単純だけど、大事なこと!
良かったら、参考に練習してみてくださいね。

ではでは、また~(^o^)/

スポンサーリンク