もしかしてお悩みですか?

「高い声で歌いたい…」
「換声点が克服できない…」
「練習に挫折しそう…」

実はミックスボイスって――

「裏声を地声っぽくする」

これだけなんです!

\ もっと詳しく /

エレキギターの音色から「ミックスボイスの感覚」と「高域倍音(地声成分)の重要性」を感覚的にイメージしてみよう!!

Old post

記事の最初へ >>

地声っぽいミックスボイス発声には「鼻にかかった裏声」が重要!!

「太い裏声」をミックスボイス化させるには、「鼻にかかった裏声 = 地声感の強い裏声」が大事だと前ページでお伝えしました!!

で、実際にミックスボイスを発声する具体的な方法は▼の記事に記載しているので参考にしてみて下さい(^o^)/

マジ高い声出せないんだけど
ミックスボイス習得に挫折しそうな方へ
マジ高い声出せないんだけど
ミックスボイス習得に挫折しそうな方へ

・・・

・・・

・・・

そうか~、なるほどね!
オレも「太い裏声だけど、地声っぽくない!」って悩んでたんだよね( ̄▽ ̄;)
でも、ギターの音色で “高域倍音の重要性” ってのが、何となく理解できたよ(笑)

そうなんだよね!!
実際に、オペラ歌手の声もスゴく “高域倍音” が響いているんだよ(^o^)b
試しに▼聴いてみようか♪

Juan Diego Florez performs "Ah! Mes Amis"

スゴく鼻に響きを感じるよね!!
「鼻腔共鳴」ってのは “高域倍音(地声成分)” を取り出すために重要なんだよ(^o^)b

そういうことか!!
地声っぽさが足りない太いだけの声「地声成分(高域倍音)」が足りなかったのか!!
だから、鼻にかかった裏声の練習が必要なわけだ!!

たぶん多くの人が「鼻にかかった声 = ダメな声」って勘違いしているんだ( ̄▽ ̄;)
でも、実はその声に「地声成分」が多く含まれていることを理解できれば、ミックスボイスは習得できたも同然と言えるかな(^o^)b

・・・

・・・

・・・

という訳で、今回は「エレキギターを使ったミックスボイスのイメージ」を解説しました!!

地声成分が足りない声は、「高域倍音が足りない声」とも言えます。

「鼻腔共鳴 = 高域倍音を強める」

ということですね(^o^)/

もし、歌手の声分析をする時は「高域倍音 = 地声感の強い裏声」に着目して聞くようにすると、ミックスボイスのヒントになると思いますよ!!

記事の最初へ >>


<< 前:エレキギターの音色で、ミックスボイスの感覚をイメージしてみよう!!

タイトルとURLをコピーしました