もしかしてお悩みですか?

「高い声で歌いたい…」
「換声点が克服できない…」
「練習に挫折しそう…」

実はミックスボイスって――

「裏声を地声っぽくする」

これだけなんです!

\ もっと詳しく /

一人ひとり、感覚が違うように、本の内容を鵜呑みにすることは危険。

Old post

過去に僕は、記事内で▼のようなことを書いたことがあります。

他力本願は罪だ。

自分自身の「試行錯誤する能力」を磨いていけ!!

結構、強い口調ですね(笑)

僕だったら、スゴく反感を覚えるかもしれないです(^▽^;)(汗)

でも、自分で言うのも何ですが・・・的を射てるとは思います。

 

ボイトレスクールは「独学できる奴」向けだ。義務教育じゃないからな…。
練習をしない奴に限って「上手くならない」とぼやき、トレーナーのせいにする。これは自分自身がそうだったからだ。上達する奴は、例外なく「誰よりも練習を怠らない」で、毎日練習している。

この記事を書いたのも、2013年9月の事です。

もう4年前ですか・・・。

 

↑の「他力本願は罪だ。自分自身の・・・(略)」

って書いてから、自慢ではないですがボイトレに関しては人のせいにしたことは無いです。

まぁ、僕は独学ってのもあって人のせいにする対象がいないっていうか(笑)

ボイストレーナーに師事していたら、そのトレーナーのせいにしていたかもしれませんが・・・www

 

まぁ、この話と直結はしないですが、関連はするかなって話をちょっと。

 

世間では色んなボイトレ本が、流行っては廃れ、流行っては廃れを繰り返しています。

で、ボイトレ本をコロコロを買い換えては「この本はダメだ!(# ゚Д゚)ゴラァ」ってなっているボイトレ本マニアの人もいると思います。

たぶん、ボイトレ本マニアになっちゃっている人って・・・練習してないと思うんですよね(^▽^;)(汗)

 

「その本を買えば上達出来る」「その本を買えばミックスボイスが出来る」って淡い気持ちを抱いて本を買い漁っていると思います。

でも、ボイトレ本に頼ってばっかりの人は・・・、ミックスボイスの習得は出来ないと思います。

現に僕自身が、ボイトレ本マニアになりかけた人間ですm(_ _)m

 

ただ、幸いにも僕の場合は「ボイトレ検索マニア」で留まり、お金を使うことはなかったです(笑)

まぁ、ボイトレ本を買う金すら勿体なかったってのが本音ですが(笑)

 

そもそも、ミックスボイスや歌声ってのは感覚の話なんですね。

それを、どうやって文章で理解するんでしょうか?

まぁ、最近の本はCD、DVDが付いてますから、それを参考に練習することになると思いますが・・・。

そもそも、「低音域は地声、中~高音域はミックスボイス」って考えを持っている時点でスタートが間違ってます(^▽^;)(汗)

まぁ、あくまで僕の意見ですが・・・。

 

まず、本の内容は絶対なのか?ホントに正しいのか?

 

疑問を持ちながら練習することをオススメします。

ハッキリ言って「本(添付CD、DVD)」の内容は、あくまでも著者の感覚を書いているだけです。

一人ひとり、感覚が違うように、本の内容を鵜呑みにすることは危険だと思います。

 

タイトルとURLをコピーしました