もしかしてお悩みですか?

「高い声で歌いたい…」
「換声点が克服できない…」
「練習に挫折しそう…」

実はミックスボイスって――

「裏声を地声っぽくする」

これだけなんです!

\ もっと詳しく /

GACKTの “神ボイトレアドバイス” が、何度聞いても「的外れな答え」に感じるのは僕だけ?

Old post

※以前書いた “ボイトレ質問者と、Gackt氏のアドバイスが「噛み合ってない」事について。” を再編集した記事です。

う~ん・・・((+_+))
なんか変だよな~・・・
どうも、その回答だと僕としてはシックリこないんだよな~。

どうした僕氏?ウンコでも漏れそうなのか?(笑)

違うわい!!(# ゚Д゚)ゴラァ
いや実はね、GACKTさんの “ボイトレアドバイス動画” を見たんだけど、なんか納得いかないんだよね。

ほう、お前が “GACKT” に物申すってか?オモシロイ!やってみな(笑)

GACKTさんの “ボイトレアドバイス動画” を聞いてみよう!

※動画は、2013年12月時点の内容です。

GACKTさんと、タカ君のやりとりの一部を文字起こし

一部、分かりやすいように書き換えてあります。

内容は一緒です!!

GACKTさん:「なんでそんなに歌が上手くなりたいの?」

タカ君:「カラオケに行った時に、Aerosmith とかの歌をうたった。そしたら、女子に「全然ダメじゃーん(笑)」と言われ悔しかった。」

GACKTさん:「なるほど。で、プライドが傷つけられたわけだ。」

タカ君:「はい。だから歌が上手くなりたいんです。」

~ここからズレ始めている~

GACKTさん:「タカ、あのさ、声が低くて歌が上手いの?それとも、声も低くて歌も下手なの?どっち?」

タカ君:「どっちかと言うと、声も低くて歌も下手です。」

GACKTさん:「ん~、なるほどね。声も低くて歌も下手、どっちを先に上達させたい?」

タカ君:「出来れば、歌が上手くなりたいです。」

GACKTさん:「なるほど、歌が上手くなりたい…。じゃあ楽器屋に行ってチューナーってのがあるんだよ。~略~ 明日、タカはチューナーを買うこと。解かった?」

アドバイスとしては、内容もしっかりしていると思います!

ただ今回の場合は・・・。

・・・

・・・

・・・

ちょっと待って!
タカ君は純粋に「高い声の出し方」を聞きたかっただけじゃないのかなぁ?

なんか違う・・・。回答が “的外れ” な気がする(汗)

何がズレているか?

それは…。

Aerosmith = 高い声

って図式が成り立ちますよね?

つまり、タカ君がバカにされたのはちゃんと、上手く高い声が出せなかったから「女子に笑われた」んだと思います・・・たぶん(^▽^;)(汗)

まぁ、中学生のタカ君が歌った Aerosmith の曲って言ったらコレ▼じゃないかなと。

で、タカ君はおそらく▼3:12~ のシャウト辺りからボロボロだったんじゃないかと推測できるんですね!

この歌は難しいし、そもそもスティーブン・タイラーのシャウトを真似しようなんてよっぽど練習しないとムリですよ(^▽^;)(汗)

タカ君は、先に “高い声が出せる発声に改善” することが先決!!

この曲のハイトーンシャウトはE4(ミ)やF4(ファ)の、俗に言う「高音域」に部類されます。

もし、タカ君が「高音域」「ハイトーンシャウト」が上手く出来ず、それが原因で笑われちゃったんだとしたら・・・(汗)

タカ君が先にやるべきことは、高い声が出せるように「根本的な発声を見直す」じゃないのかなぁと思ったんですよね。

だから、チューナを買うってのは後でも良いのかなって(^▽^;)(汗)

【余談】GACKTさんが言っているのは “クロマチックチューナー” のこと!

声の高さの確認に使うチューナーは、ギター用、ベース用のチューナーではないです!

“クロマチックチューナー” ってのを買いましょう(^o^)b

間違えないように気を付けて下さい!

ちなみに▼の商品が “クロマチックチューナー” です。

Roland Vocal Trainer ブラック VT-12-BK
Roland(ローランド)
¥15,502(2021/04/28 15:29時点)

“ブランド” に目がくらんで「神」扱いするのは・・・、さすがに違うと思う。

プロの歌手でも、ミスアドバイスはすると思うんだよね(^▽^;)(汗)

まぁ、GACKTさんは「ボイストレーナー」ではないしな・・・。
あくまでも、アーティスト、ミュージシャンだもんな。

“音楽” という広義で見ればアドバイスは出来るかもしれん。
しかし “ボイストレーニング” と言う狭義でみると、確かに “GACKT” 的には専門外の内容だよな。

それでも、タカ君に “真剣” に回答してあげた事が賛辞に価するよね!

この動画の “GACKTさんのアドバイス” は、残念ながら “ボイストレーニングと言う観点” から見ると「失敗例」だと思います(^▽^;)(汗)

 

ただ “プロミュージシャンからのアドバイスとしては成功” だと思います。

チューナーで音を合わせる・・・歌手として正しい音程で歌うのは基本中の基本ですからね(^▽^;)(汗)

 

僕は一般人なので、タカ君の目線に近い位置で生きています。

一方、GACKTさんは「プロ」という到底一般人には理解し得ない世界で生きている方です。

そういう「プロ」と「一般人」という “生きる世界の違い” から生まれた相違点なのかもしれないとも感じました(^_^;)

 

一応、▼の記事も書いているので良かったら読んでみて下さいm(_ _)m

「歌ウマで、高い声も出したい」なら、高い声を優先しよう!!
...

 

何かあれば、コメント欄かフォーラムへどうぞ!!

 

Roland Vocal Trainer ブラック VT-12-BK
Roland(ローランド)
¥15,502(2021/04/28 15:29時点)

タイトルとURLをコピーしました