ボイトレは “感覚” でやった方がいいのか。それとも “理論” でやった方がいいのか。【Part 1】

スポンサーリンク

ボイトレは “感覚” でやった方がいいのか。それとも “理論” でやった方がいいのか。【Part 1】

シェアする

ボイトレは「感覚」なのか?

それとも「理論」なのか?

ボイトレをやっている人の中で意見が分かれる部分だと思います。

ボクはどっちかというと「感覚派」ですねヽ(^o^)丿

感覚でやるボイトレって?

感覚でやるボイトレの一例として挙げるなら・・・。

ひたすら、聴いて真似をする。

って練習が有ります。

というか、これに限るかな?

・・・

・・・

・・・

図で表すと▼の様な感じです。

とにかく、出来るまでやるという所がポイント!!

確かに、出来るまでやらないと「練習」とは言え無いよな(>▽<;)

じゃあ、理論でやるボイトレとは一体どんなことなのか?

これについては、また別の記事で後日書いていこうと思います。

by ポポまる


トップへ戻る