料金フツー、性能フツー! 定番「さくらインターネット」のレビュー

サーバー
サーバー
嫁氏
嫁氏

これからブログを始めるけど、どのサーバーを選んでいいかわからない。定番の「さくらインターネット」が気になるけど、実際に使ったことがないから判断できない。

僕氏
僕氏

さくらインターネットは料金フツー、性能フツー、可もなく不可もない。だからこそ選びやすいと思うよ。

僕はさくらインターネットを10年ぐらい利用しています。そこまで困ったことはありません。ただ、高性能サーバーを求めるならカラフルボックスなどを使ったほうが、WordPressを利用するときは快適です。

とはいえ、料金・性能・サービスなど、バランスをとるなら さくらは悪くはないです。2週間無料で使えます。使い心地や性能を試してみることをオススメします。

\ 2週間無料で試してみる!/

さくらインターネットはサーバーとしては老舗。20年以上の歴史。いままで大きなトラブルもないです。ブログ初心者が最初に選ぶサーバーとしては無難。強くオススメするポイントはありません。だけど、使わないほうがいいということもないです。

この記事で、さくらインターネットの「良いところ、不便なところ」を伝えていきます。

①ブログ初心者でも手を出しやすい料金

さくらインターネットは、WordPressでブログを始める人であれば月額524円(2020年5月現在)から利用できます。ブログ初心者でも手を出しやすい料金。主要プランは以下のとおり。

スタンダードプレミアムビジネスビジネスプロ
月払い524円1571円2619円4714円
年間一括払い5238円15714円26191円47143円
初期費用1048円1048円5238円5238円
ディスク容量100GB200GB300GB500GB
WordPress
※WordPressが使えないプラン、無料期間のないプランは除外

契約後あらためて調べてみると、エックスサーバーなど他社のほうが「速度が早い」「バックアップ機能がある」という情報が出てきました。でも、それより何より僕は安さを重視しました。ブログをやめる可能性もあったからです。やめたとしても金銭的な損失は最小限に抑えたいと考えていました。

②さくらインターネット内で独自ドメインを管理できる

ブログを始めるなら独自ドメインの取得は必須。サーバーで利用できるサブドメインなどでは、ブログ収益化の肝となるGoogleアドセンスの審査に通りません。さくらインターネットでは契約と同時に独自ドメインも取得できます。

じつは、お名前.comエックスドメインなどで独自ドメインを取得したほうが料金は安いです。ただ、管理と設定が若干面倒。さくらのレンタルサーバーを使うなら、さくらでドメインも取得したほうが管理・設定は楽です。ドメインの安さをとるか、管理・設定のしやすさをとるか、ですね。

③問い合わせがフリーダイヤル

さくらインターネットは問い合わせ先がフリーダイヤルなので安心。最近はConoHa WING(コノハウィング)などの高性能サーバーが人気です。でも、問い合わせは基本的にメールか市外局番から始まる番号です。

ちなみに、さくらの電話対応は普通。10年ほど利用してますが、感じが悪かったことは一度もないです。

④サーバー、ドメインの更新日をメールでお知らせ

サーバーやドメインの更新日が近づくとメールでお知らせしてくれます。こちら側で更新日をチェックしなくていいのが楽です。お知らせメールは人によって当たり前のサービスかもしれませんが、忘れっぽい僕にとっては非常にありがたい。こういったサービスも長年使い続けている理由のひとつです。

⑤WordPressを自動でインストールできる

ブログ初心者の壁といえば「WordPressのインストール」です。さくらインターネットでは自動でWordPressをインストールできます。手動でもインストールできますが、初心者には敷居が高い。ササッと自動インストールしてブログを始めましょう。

ちなみにこの機能は、さくらインターネット独自の機能ではありません。いまはどこのサーバーでも標準で利用できるはずです。逆にこの機能がないサーバーは選ばないほうが無難でしょう。

⑥入金確認後、1~2時間でメールでお知らせ

銀行振込の場合、こんなふうに心配したことはないですか?

嫁氏
嫁氏

入金確認はいつ頃とれるの? 期限に間に合ったかな?

できれば入金確認後はすぐに連絡がほしいところ。さくらインターネットなら、そんな要望にこたえてくれます。

サービスご利用料金を銀行振込にてお支払いいただいた際、弊社入金確認後に「お支払い確認のご連絡」のメールをお送りしておりますが、システムの改修を行い、お支払いの確認後メール通知を送信するまでの時間を2020年5月21日以降、短縮いたしました。

引用:「お支払い確認のご連絡」メール 通知時間短縮のお知らせ – さくらのサポート情報

2020年5月21日以降は、入金確認後1~2時間ほどでメールがくるようになりました。このシステム改修によりメール通知が毎時に。これはメリットだと感じています。

スポンサーリンク

さくらインターネットの不便なところ

ここからは個人的に不便だと感じたことを伝えていきます。ただ、ある程度ブログ経験がないとピンとこない内容かもしれません。

プラン変更時のデータ移行が面倒

さくらインターネットのスタンダードプランはサーバー容量が100GB。そのひとつ上のプレミアムプランは200GB。ブログを長く続けていると画像が増えます。容量が減り、スタンダードプランでは心もとなく感じます。プラン変更をして容量を増やせばいいですが、実はそこが問題なんです。

さくらインターネットでサーバー容量を増やすには、すでに契約しているプランのサーバーから、別のプランのサーバーへデータ移行する必要があります。たとえば、スタンダード → プレミアムへの移行なら、この2つのプランを一時的に同時契約することになります。ここまでの説明で面倒だと感じませんでしたか? 実際に面倒です。

じつはエックスサーバーなどでは、プラン変更をするだけで簡単にサーバー容量が増やせます。もし容量を増やす可能性があるなら、さくらインターネットでプレミアム以上で契約するか、データ移行が不要のサーバーを契約したほうがいいでしょう。

良いところ・不便なところのまとめ

ここまでの内容をまとめます。まずは良いところから。

  1. ブログ初心者でも手を出しやすい料金
  2. さくらインターネット内で独自ドメインを管理できる
  3. 問い合わせがフリーダイヤル
  4. サーバー、ドメインの更新日をメールでお知らせ
  5. WordPressを自動でインストールできる
  6. 銀行振込の入金確認後、1~2時間でメールお知らせ

つぎに不便なところ。

プラン変更時のデータ移行が面倒!

サーバーを選ぶときの検討材料にしてみてほしい。

さくらインターネットは表示速度が遅い?

たまに「さくらインターネットは表示速度が遅い」という評判を目にします。正直にお伝えすると――かなり遅かったです。システム的な話で詳細はわかりません。ただ、スタンダードプランで WordPressを利用するのは苦痛をともなうレベルでした。これが原因で別のサーバーへの移転も考えていました。

しかし、2018年にそれが改善。スタンダードプランで WordPressを苦痛なく利用できるようになりました。表示速度は約16倍(最大理論値)まで高速化されました。

それまでは WordPress管理画面などの表示が異常に遅く、画像管理画面ではイライラすることもありました。改善されたいまは、そこまで不便を感じていません。これから契約する人は WordPressに最適化されたスタンダードプランを利用することができます。個人でブログ運営をするのであれば問題なく使うことができるでしょう。

2週間無料で試せる

スタンダードプレミアムビジネスビジネスプロ
2週間無料お試し
月払い524円1571円2619円4714円
年間一括払い5238円15714円26191円47143円
初期費用1048円1048円5238円5238円
ディスク容量100GB200GB300GB500GB
WordPress

ちなみにどのプランも2週間無料で試すことができます。無料期間中にサーバーの使い心地などを試してみるといいでしょう。

\ 2週間無料で試してみる /

追伸:老舗サーバーだからこその安心感

これからブログを始める人には「サーバー契約で後悔してほしくない」という思いがあります。上述したように「さくらインターネット」は良いところばかりではありません。それでも紹介するのは「ブログ初心者でも手を出しやすい料金」だからです。

また、「信頼」もさくらインターネットを選ぶポイント。2012年にファーストサーバーが顧客のデータを消失させるという事故が起きました。ブロガーにとってブログのデータは「命」といっても過言ではありません。データを預けるところは信頼で選びたいものです。

不便な点として挙げたプラン変更時のデータ移行は慣れればできるようになります。いざとなれば有料で代行してくれるところもあります。たとえば、無料期間中にデータ移行の練習をするのもオススメです。ぜひ2週間無料で試してみてください。

\ 2週間無料で試してみる /

追伸2:他社サーバーにくらべると、やはり WordPressの動作が遅く感じる

さくらのサポートに関しては、僕自身とても満足しています。ただ、あれから さくらを使い続けましたが、WordPressの動作が遅く感じるようになりました。結論、カラフルボックスにブログを移転しました。結果的に、WordPressの全般的な動作が速くなり快適に。もっと早くカラフルボックスに移ればよかったです。

移転を検討する際に、エックスサーバー、ConohaWING、カラフルボックスを使いました。その中でもカラフルボックスが体感的に WordPressの動作が良かったです。

カラフルボックスは30日間無料で試すことができます。ぜひ、試してみてください。WordPressの動作がモタツイていると精神的に苦痛を感じます。ブログ初心者こそ「価格の安さ」だけではなく「サーバーの性能」で選んでほしい。とはいえ、カラフルボックスのサポートはメールのみなので、ちょっと面倒なんですけどね。

\ 30日間無料で試す!/

タイトルとURLをコピーしました