ブログで使う画像を簡単に圧縮する方法を知りたい → TinyPNG が便利

WordPress
WordPress

ブログで使う画像は圧縮したほうがいいですか? また、簡単に圧縮する方法があれば教えてください。

◇  ◇  ◇

僕が画像を圧縮するときは「TinyPNG」を使っています。もちろん、無料で利用できます。

スポンサーリンク

TinyPNG の使い方

TinyPNG の使い方は簡単です。

①画像を TinyPNG の枠内に放り込む(ドラッグアンドドロップ)。
②圧縮が完了したらダウンロードする

圧縮できる画像形式は PNG と JPG です。GIFは非対応です。

――以上です。

圧縮するとページの読み込みが速くなる

圧縮をすることで画像容量を小さくすることができます。画像のサイズが大きいと Webページの読み込みが遅くなる原因になります。ページがパッと表示されないのでブログの読者が離脱しやすくなります。

以下の猫の画像を圧縮してみます。画像サイズは400KBほど。

↓ ↓ ↓

400KB→250KBになり、約40%も画像を圧縮できました。

◇  ◇  ◇

正直、100KBくらいの画像であれば圧縮しなくてもいいかもしれません。そこまでサーバーの容量を圧迫することもありませんので。ただ、大きいサイズであればマメに圧縮したほうがいいですね。

とはいえ、僕も毎回圧縮しているわけではありません。

  • ~300KB → 圧縮しない
  • 301~600KB → 気分で圧縮する
  • 601KB → 必ず圧縮する

このような基準で画像を圧縮しています。明確な基準はないです。

その他、画像圧縮できるWEBサービス

TinyPNG 以外にも画像圧縮ができるWEBサービスがあります。

Optimizilla

こちらは、PNG、JPGに対応しています。

iLoveIMG

こちらは、JPG、PNG、GIFに対応しています。

タイトルとURLをコピーしました