切り換えないミックスボイスの練習方法
見る

ボイストレーニング

ボイストレーニング

このギャルの声・・・「アリ~♥」って発声は地声っぽい裏声

裏声を地声っぽくする参考音源としては使えるかもしれない。
2018.11.23
ボイストレーニング

裏声を「のどちんこ」に当ててミックスボイスの感覚を養う

口を閉じて、強めの裏声を「のどちんこ」に当ててみてください。すると鼻の裏側で響いている感覚になると思います。
2018.11.23
ボイストレーニング

ミックスボイス習得のヒントを得るには「”耳” でちゃんと聴く」事が大事だと思う。

レクチャー動画を聴く時点で「自分自身の耳が鍛えられていないとミックスの要素を聴き取れない」という事になります。 つまり、自分自身の耳が未熟なうちは、どんなレクチャー動画を聴いてもヒントを聴き取れることは無いということです。
2018.11.22
スポンサーリンク
ボイストレーニング

高い声を出すために、鼻にかかった声(エッジ声/ノイズ声/鼻声)が『ミックスボイスではない』と言う意見に対する反論。

お前が歌ってみたで有名な連中の声だけを「ミックスボイス」と判断して、自分に文句を言っているなら。 自分は、全力でお前を否定する。
2018.11.22
ボイストレーニング

ボイストレーナー中平亮氏の発声から学ぶ、ミックスボイスのコツ。鼻にかけた、息は柔らかい声。

ボイストレーナー3人が、言葉こそ違うが言っていることは同じく「声を鼻にかける」だ。 これは、もう偶然の域を超えている。
2018.11.22
ボイストレーニング

「ROCK系の高い声」を習得するための『自分なりの5段階練習』・・・伝家の宝刀を抜く!!

ある意味では、伝家の宝刀を抜いた様なもんだ。 でも、それでも良いと思っている。 過去、張り上げ発声に悩んでいた自分だったら、とても参考にしたと思う。
2018.11.22
ボイストレーニング

「おい、鬼太郎!!」はあくまで、ヘッドボイスの導入練習。歌の上手さとは別な話。

「おい、鬼太郎」と高い声で発声することは、ヘッドボイスの感覚を掴むための練習です。 歌が上手くなるかというと別です。
2018.11.22
ボイストレーニング

『切り換える』って考えじゃ『換声点』の克服は出来ねぇよ。裏声ハミングでもやっとけ ! ! ただしROCK発声でな。【音源】

ミックスボイスの練習を始めたのは『高い声』が出したいからだよな? でも今『地声と裏声が繋がらない』という状況なってないか? 『地声 → 裏声』にスムーズにチェンジする】という考えは止めときな。
2018.11.22
ボイストレーニング

喚声点は存在しない。

チェスト、ミドル、ヘッド のそれぞれの音域で、それぞれ違う発声をしているのであれば『チェストとミドルが繋がらない』という問題点が出てくるが、全音域で、基本の発声方法が同じなのであれば『繋げる』という発想自体が無意味なものになる。
2018.11.22
ボイストレーニング

ボイトレは『発声練習』だけじゃない。イメージトレーニングで『イカした自分』を想像してみな! !

さぁ、恥ずかしがっている時じゃない。 ☆ROCK STAR☆ になったつもりで、家で神々しい『イメトレ』をするんだ! !
2018.11.22
トップへ戻る