もしかしてお悩みですか?

「高い声で歌いたい…」
「換声点が克服できない…」
「練習に挫折しそう…」

実はミックスボイスって――

「裏声を地声っぽくする」

これだけなんです!

\ もっと詳しく /

コラム:ボイトレに「+」

コラム:ボイトレに「+」

「ミックスボイスが全然できない」と悩む人の痛み・苦しみとは?

「俺はミックスボイスを習得して、高い声で歌えるようになりたいんだ!」――ときに自分の気持ちを理解してもらえず怒りを感じることも。ミックスボイスを簡単に言ってしまえば「裏声×喉仏上げる×喉を開く」だけです。
コラム:ボイトレに「+」

答えはシンプル!「自分の歌い方がわからない」本当の原因

僕もあなたと同じように歌手のマネになっていました。自分の歌い方を知るには、まず「歌声を安定させる」ことが最重要。事実、僕は歌声が安定したことで「自分の歌い方の“軸”」が見えてきました。
2021.05.09
コラム:ボイトレに「+」

天然ミックスの人は「ミックスボイスが地声化してる」可能性がある

天然ミックスボイスの人は、話し声がミックスボイス化しているように聞こえます。厳密に言うと、「ミックスボイス(歌声)」と「話し声」の声質が近いという感覚です。また、高い声が出せない一般男性よりも、話し声がワントーン高いように思います。
2021.05.09
コラム:ボイトレに「+」

天然ミックスボイスの人が最初から高い声で歌えてしまう理由

僕の周りにも2人ほどそういう人がいます。正直、羨ましかった……。彼らに話を聞いたところ、「天然の人」と「非天然の人」とは発声の感覚が違うみたいです。これを解明することがミックスボイス習得のヒントになるかもしれません!
2021.05.09
コラム:ボイトレに「+」

【図解】「換声点の無いミックスボイス」とは?

僕の考えるミックスボイスの出し方は「裏声を地声っぽく発声する」というものです。実際に発声しているときは裏声のような感覚に近いです。
2021.05.08
コラム:ボイトレに「+」

リップロールの真の目的は「裏声を出しやすくする」こと

リップロールは、喉をリラックスさせて、裏声を出しやすくする一つの手段(練習方法)です。リップロールをやることでミックスボイスが習得できるわけではありません。
2021.05.08
コラム:ボイトレに「+」

ミックスボイスを地声っぽく発声する「コツ」と「感覚」

ミックスボイスを発声するためには練習が必要です。しかし、ただ闇雲に練習をしても、発声することはおろか、感覚を掴むことも出来ない可能性があります。ミックスボイスにはコツがあります。
2021.05.06
コラム:ボイトレに「+」

裏声で歌う一番のメリットは「換声点が起きなくなる」/他3つ

とにかく「ひたすら裏声で歌う→地声みたく強くなる」という理屈がわかりませんでした。ミックスボイスを習得し、わかったことは「裏声で歌うことは本当に重要!」ということ。ここでお伝えする「裏声で歌う4つのメリット」を知ることで、効率的な練習ができるようになるはず。
2021.05.05
コラム:ボイトレに「+」

原因はシンプル!裏声から地声にひっくり返るときの対策とは?

「歌っている最中、裏声から地声にひっくり返ってしまう」――このように悩んでいました。正確には「裏声ベースのミックスボイスから、地声にひっくり返る」という状態。対策として「声量を抑えて歌う」ようにしたら解決しました。
コラム:ボイトレに「+」

ボイトレで「腹式呼吸」は意識しなくていい

日常生活の中で、誰もが腹式呼吸を無意識に使っているはず。果たして腹式呼吸は「意識した方が良い」のか? それとも「意識しなくても良い」のでしょうか? 結論、僕は「腹式呼吸を意識して練習する必要はない」と考えています。
2021.05.02
タイトルとURLをコピーしました