ボイトレ全般

ボイトレコラム

「ハスキーボイス」に近づけるなら “スガシカオ” と “TOSHI(X JAPAN)” が参考になる。またその練習方法も

ハスキーボイスに近づけようと練習したけど、「スカスカの裏声」にしかならなかった……そんな経験はないでしょうか? 地声感はそのままに、掠れた感じを出すにはどうすればいいか? ここでは、ハスキーボイスの練習にあたり「参考にした歌手と、練習方法(簡略版)」を書いていきます。
2019.08.25
ボイトレコラム

【図解】換声点の無いミックスボイスのイメージ

ミックスボイスは「裏声と地声をまぜて発声する」と言われることが多いです。しかし私(P丸)としては、もっとシンプルな発想でいいのでは? と考えてます。 私の考えるミックスボイスの出し方は「裏声を地声っぽく発声する」という考えです。実際に発声している体感は裏声の感覚が強いですね。
2019.08.24
ボイトレコラム

「正しい発声」なのか? それとも「個性的な発声」なのか?/ 生徒を導くボイストレーナーのあり方

「歌い方を矯正する = 個性を奪うこと」。あるボイストレーナーから聞いたことです。 歌い方の矯正をすることは「正しい発声に改善すること」だといえます。それは「いい声」や「キレイな声」を発声することにつながります。「正しい発声法 = みんな同じ発声」ということであれば個性を奪うことになるでしょう。 しかし個性とは「その人自身がもともと持ち合わせているもの」ではないでしょうか?
2019.08.24
ボイトレコラム

早急な治療を! 歯にトラブルを抱えているとボイトレに影響が出る

歯にトラブルを抱えていて「歌が嫌い」ということに繋がっているのであれば、ぜひ早急な治療などを検討してみてください。
2019.08.24
ボイトレコラム

「ミックスボイス練習で裏声が出なくなった」→ 張り上げ発声の可能性あり! 声の出し方を一度見直してみよう!

ミックスボイスは裏声をベースに発声します。つまり裏声が出せなくなるということは、根本的な発声が「張り上げミックスボイス」である可能性が考えられます。自分の発声が「張り上げミックス」だった場合、発声や練習の方向性を見直してみるといいでしょう。
2019.08.22
ボイトレコラム

【発声音痴】改善するには音程練習が大切!

自分の発している音が外れていると認識できる「発声音痴」の人は改善の見込みがある。「音程練習」をすればいいだけだ。
2019.08.22
ボイトレコラム

【2パターン】エッジボイスの出し方

鼻エッジによるミックスボイスは感覚を掴むまでが大変ですが、喉エッジよりも負担のない楽な発声を習得できるはずです。

2019.06.22
商品レビュー

【レビュー】ミックスボイス習得するなら『ボーカリストのための 高い声の出し方』がオススメ!

いま自分のやっているボイトレに行き詰まっているのであれば、一度このボイトレ本を参考にしてみてはいかがでしょうか。なにかヒントを得ることができるはずです。

2019.06.15
ボイトレコラム

歌の練習で「腹式呼吸」は意識しなくていい

日常生活の中で、誰もが腹式呼吸を無意識に使っているはずです。結論、私は「腹式呼吸を意識して練習する必要はない」と考えています。
ミックスボイス練習

【STEP 5】ミックスボイスを安定させる練習

ここでは「ミックスボイスを安定させるための練習」について書いていきます。練習内容は簡単で、低~高音域の音階を上下行するだけです。
2019.05.24
タイトルとURLをコピーしました