ボイトレコラム

ボイトレコラム

歌の練習で「腹式呼吸」は意識しなくていい

日常生活の中で、誰もが腹式呼吸を無意識に使っているはずです。結論、僕は「腹式呼吸を意識して練習する必要はない」と考えています。
ボイトレコラム

リップロールの真の目的は「裏声を出しやすくする」こと

リップロールは、喉をリラックスさせて、裏声を出しやすくする一つの手段(練習方法)です。リップロールをやることでミックスボイスが習得できるわけではありません。
ボイトレコラム

全音域を『裏声』で発声すると「換声点」はなくなる

換声点をなくすためにはどうしたらいいのか? 僕は、全音域を『裏声』で発声すことで、「換声点」が起きなくなると考えています。
ボイトレコラム

ミックスボイスにおける『声区』の考え方 5パターン

ここでは『ミックスボイスの声区 5パターン』を紹介していきます。ミックスボイスは音域ごとに発声する声を切り替えると言われています。例えば「低音域は裏声で発声し、高音域は裏声で発声する」といった感じです。
ボイトレコラム

裏声で歌うと『換声点』が起きにくい

裏声で歌うと「喚声点が起きにくくなる」というメリットがあります。人によっては全く感じなくなる場合もあります。
2019.05.14
ボイトレコラム

【2パターン】エッジボイスの出し方

鼻エッジによるミックスボイスは感覚を掴むまでが大変ですが、喉エッジよりも負担のない楽な発声を習得できるはずです。

2019.06.22
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました