2013年02月カテゴリー

低音域の裏声のコツは、変態が息で『ハァハァ…』言ってる感じ。

最初はオペラのような発声は抵抗があるだろう。 だけど、日常生活で結構、オペラのような太い声って出してるんだ。 例えば、アクビをした時の声、泣き真似してる時の声、犬の遠吠え、フクロウの鳴きマネ、と何気なく歌声に適した声を多くの人が出している。