スポンサーリンク
ボイストレーニング

《図解》音源聴くのが面倒くさい人は、とりあえず図解でミックスボイスを理解しとこう

地声とミックスボイス(歌声)は別物って考えも一つありなんじゃないかなって思ってます! ミックスボイスは「裏声を地声のように聴こえさせている」そんな体感ですね、ボクの感覚では(^o^)b
2018.11.22
ボイストレーニング

鼻腔に声を当てる感覚をつかむには、猫の鳴きマネをすると効果的かも!!

超有名ロックボーカルが、猫の鳴きマネができるなら歌声に応用できるよね!!
2018.11.22
ボイストレーニング

高音エッジボイスを、裏声で鼻腔に響かせる感じで出すと張り上げ発声になりにくいかも!!

ちゃんと出来ていたとしても、今までのエッジ感とは感覚がだいぶ違うところにあるから『変な声の感じ』がするかもしれないけど・・・
2018.11.22
スポンサーリンク
ボイストレーニング

息を実声に近づけていく様な感覚で発声すると、ノイズ感(歪み)のある声になる気がする。

それとも、喉にオーバードライブでも埋め込んじゃえば良いのか?(笑)《by ポポまる》
2018.11.19
おすすめ商品

【レビュー】『MiNiSTUDIO CREATOR US-42』は初心者にも使いやすいオーディオインターフェイスだった/niconico × TASCAM

TASCAM ってメーカーが二週間のレンタルを実施しているということで借りてみました! 使った感じは、直感的にわかりやすいので説明書を見ればすぐに利用が可能だと思います!
2018.10.29
おすすめ商品

niconico × TASCAM『MINISTUDIO CREATOR US-42』をレンタルした!!

このオーディオインターフェースは、ニコニコ動画とタスカムのコラボ製品とのことでニコ生をやっている人に特化したモノだということです。《by ポポまる》
2018.11.19
ボイストレーニング

エッジボイスは『喉』じゃなくて『鼻』で出すんです!!そうすれば、張り上げになりにくいよ!!

大抵のやつはの呪怨の様に『喉』でエッジ感を出そうとする。 そうすると、張り上げ発声につながる。 エッジ感は『鼻』で出すんだ。
2018.11.19
ボイストレーニング

高い声を出す為に、リップロール、タングトリルは必要ない。

裏声が出せるなら、リップロール、タングトリルなんて必要ない!!
2018.11.19
ボイストレーニング

DAISAKU氏のボイトレ本の「ニェイニェイエクササイズ」は、裏声ベースで完成する。

従来の発声のまま「ニェイニェイ」やっても、地声のままだから高音域まで出すことが出来ない。高音域まで出すことが出来ない、理由は裏声を使っていないからだ。
2018.11.19
ボイストレーニング

スティーヴン・タイラーの声真似は、ハスキーボイスの練習になる。

スティーヴン・タイラーの声真似をして、張り上げないミックスボイスの感覚を掴んでくれ!!
2018.11.19
トップへ戻る